ご飯大好き♪

fukugohan.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シンシア

ボランティアから帰った後、庭の畑の手入れをしたよ♪タマネギはあと少しで収穫。開きスペースにEM菌で発酵させた生ごみを生めて新しい土と肥料を加えてたがやしてみた。少しなじんだら夏野菜を植えてみよう。ワクワク。じゃが芋がすくすく育ってつぼみが出始めたのを発見!「シンシア」というフランスから来た煮込み料理に合う品種らしい。でも、まてよ~、フランス生まれのこのお芋さん、和食に合わないとがっかりだなぁ・・・。c0060272_16495338.jpg
[PR]
by tamafuku | 2005-04-29 16:57 | 食べもの

男の料理教室

月一回、ボランティアで男の料理教室の先生をしています。
60~70代の男性を中心にお昼ご飯や酒のあてなどを作って一杯やりながらわいわい話をすると言うものです。内容は時に健康的、時に不健康的???今日作ったものは、おいちゃん方のリクエストで『豚まん』。そして、私が付け足した「山芋の薄焼き』でした。久し振りに中華まんの生地を練りました。改めて砂糖とラードがいっぱい入ってるな~、と実感してしまいました^^;。前回は「かれいの煮付け」、「豆ごはん」、「ほうれん草の和え物」でいたって健康的でしたが・・・。でも、参加された方は男同士でわいわいとても楽しそうで、それを見ていると、味の濃いメニューもこの教室では良し☆と思うのでした。
[PR]
by tamafuku | 2005-04-29 16:44 | 食べもの

輪輪輪くん

保育園で調理の仕事について1年が過ぎました。
毎年4月は子供たちは環境が変化して"わさわさ・・・”。先生方は大変です。
そして、新入園児は慣れない保育園生活に"どぎまぎ・・・"。給食の時間に想像を超えるほど(?)お野菜のたっぷりの給食に\(@。@;)/~。
4歳児クラスの進入園児のひとりハーフの"輪輪輪くん"にとっては給食の時間は恐怖の様です。「極小」盛りにしても食べられない。和食が口に合わないみたい。最悪は納豆和え。以前から園にいる子供たちは食べなれているのでパクパク。彼にとっては、きっと食べものとは思えなかったでしょうね。。。甘めに煮た金時豆も全くダメでした。食べたくないものだから、「おなかが痛いのぉ~。」「お父さん、お母さんがいいのぉ~。」と泣き叫び続け、「先生が残していいって言った。」とうそをついて食器を返しに来ます。でもデザートはペロリ(ーー;)。「好き嫌いがあるだけでなく、わがまま、うそつき」とレッテルを貼られつつある彼。和食中心のメニューが多い給食に慣れる時は来るのでしょうか?
[PR]
by tamafuku | 2005-04-29 07:44 | こどもかんけい